グラス1杯分の単位で様々なワインが楽しめるVINEBOX

グラス1杯分の単位で様々なワインが楽しめるVINEBOX

ワインは慣れない人にとってどこか敷居の高いイメージがあるが、アメリカのスタートアップVINEBOXはそんなワインに対するイメージを払拭してくれるサービスだ。VINEBOXではヨーロッパから直輸入したオリジナルワインをオンライン上で購入することができる。これだけでは一見普通のECサイトだが、その違いは独自のボトリング技術にある。

ワインは微生物管理や酸化を防ぐのがひどく難しいと言われ、これまで小さなボトルは敬遠されてきた。しかしVINEBOXは独自の技術でそれを可能にし、グラス一杯分のワインをスティック上のボトルに詰め、それを販売する。こうすることで、「一口だけ飲んでみたい」というユーザーのニーズを叶えることが可能となる。

VINEVOXのエキスパートたちはこれまで10,000以上のワインをテイスティングしてきたとあって、ワインのチョイスに絶対的な自信があるようだ。ユーザーは彼らのキュレーションしてくれたオリジナルワインをフルボトルサイズで購入することもできるし、スティックボトルで一口分だけ購入することも可能。スティックボトルの場合には3種類のワインをボックス詰めして届けてくれ、価格は1ボックスあたり$30。

ギフトなどにも良いかもしれない

VINEBOX:http://getvinebox.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK