ヤマト、宅配総量抑制へ 人手不足受け労使で交渉

ヤマト、宅配総量抑制へ 人手不足受け労使で交渉

ヤマト運輸の労働組合が2017年の春季労使交渉で初めて宅配便の荷受量の抑制を求めたことが22日、わかった。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK