大麻宅配企業のEazeが13億円の資金調達を発表 業界で過去最大の額に

大麻宅配企業のEazeが13億円の資金調達を発表 業界で過去最大の額に

サンフランシスコに本拠を置く大麻宅配のスタートアップ企業、Eazeは「大麻業界のウーバー」と呼ばれている。同社は10月25日、総額1,300万ドル(13億5,000万円)の資金を5つの出資者から調達したと発表した。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK