新たなスタートアップDoorkeysがインドの不動産市場を電子化

新たなスタートアップDoorkeysがインドの不動産市場を電子化

ようやくテクノロジーが欧米の不動産ビジネスを変えようとしているが、新興市場の方が住宅の購入や賃貸に関し深刻な問題を抱えている。世界各地で不動産に関する情報が不足している中、利用できる情報もでたらめにまとめられている上、さまざまな関係者が自分の利益を追求しながらこの業界に深く関わっているため、そのうち誰かを飛び越えてビジネスを行うこともできないでいる。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK