犬の貸し借りマッチングアプリ「バークンバロー」 米国で勢力拡大中

犬の貸し借りマッチングアプリ「バークンバロー」 米国で勢力拡大中

昨年11月にアップルのアプリストアに登場した「バークンバロー(Bark’N’Borrow)」 は、米国内の愛犬家をつなぐiOSアプリだ。様々な事情で犬を飼うことは難しいが犬と触れ合いたい人と、飼っている犬の遊び相手やシッターを探している人が約7万人登録する。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK