Amazonが中国でPrimeサービスをスタート、アリババに対抗

Amazonが中国でPrimeサービスをスタート、アリババに対抗

Amazonは現在、中国の中流層の信頼を得ることに注力している。中国国内で横行する模造品問題により、海外の信頼できる商品を求める人々が増えてきているからだ。

Bloombergが28日報じたところによると、米Amazon.comは中国消費者を獲得するため、新たなPrimeサービスをスタートさせた。中国EC大手のAlibabaグループに対抗する形となる。

中国では海外商品への需要が高く、消費者の多くは自国の商品ではなく海外ブランド品を求める傾向がある。この新たなPrime Serviceによると、中国のPrime会員は200人民元(約3,000円)を超えた商品について送料無料の特典を受けられる。対象となる海外商品は数百万点に昇る見通しだ。注文した商品はおよそ5-9日で中国82都市にデリバリーが可能。もちろん中国国内の商品は従来通り送料無料で配送される。

2005年にAmazon.comがスタートさせたPrimeサービスは、今年12年目を迎える。米国での会員数は6,500万人を超え、多くの会員のロイヤリティを獲得してきた。

コメント0
CATEGORY :
TAG :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK